HOME >安心して永久脱毛するために

安心・安全な永久脱毛

安心・安全な永久脱毛

永久脱毛が安心・安全だと言える理由はさまざまなものがありますが、最も大きな理由として挙げるとすれば「医療機関でしか行うことができない」というものかと思います。
エステでも出来る永久脱毛として知られている針脱毛ですが、針脱毛には非常に強い痛みがあります。クリニックであれば麻酔を行うことで痛みを緩和することができますが、エステでは麻酔を使うことができません。
同様に、レーザー脱毛においてもクリニックでは痛みの強く出る部位に麻酔クリームを使用することが可能ですが、エステでは使うことができません。また、肌の炎症を抑える薬に関してもクリニックなどの医療機関でないと処方することができないのです。 使用機器の衛生管理に関しても、もちろん医療機関であるクリニックのほうが安心と言えるでしょう。
他にも、クリニックであれば、全身脱毛に関しても医療行為として位置づけられ、医師免許を持った担当医が施術を行うのに対し、エステでは、一般の人が治療を行います。 万が一のトラブルの際も医療機関の方がしっかり対応してもらえます。

永久脱毛前日の注意点

永久脱毛前日の注意点

処理の難しいところ、例えばデリケートゾーンや背中などの場合は脱毛前にクリニックで剃毛も可能ですが、福岡のクリニックによっては剃毛料金が別途発生するところや、そもそも剃毛は行っていないというところもあります。 そのため、原則的には永久脱毛の前日に永久脱毛する部分のムダ毛を自分で処理しておく必要があります。
また、ムダ毛を処理せずに長い毛のままいくと、火傷などのトラブルや効果的に永久脱毛をすることができません。
この自己処理に関しても決まりがあります。 毛抜きを使用して自己処理をする方も多いかと思いますが、毛抜きは毛穴や周りの皮膚にダメージを与えるだけでなく毛を抜くことでレーザー脱毛の毛根細胞を破壊することができなく、毛周期がずれてしまうためNGとされています。
同様に毛を溶かす除毛クリームは、薬品を使っているので肌へのダメージがあるので控えましょう。また、毛を纏めて抜く脱毛ワックスなども行ってはいけません。 永久脱毛に通っている間の自己処理は、電気シェーバーやカミソリなどで軽く整える程度にしておきましょう。

永久脱毛後の注意点

永久脱毛後の注意点

永久脱毛を受けた後は、大体2週間~3週間後くらいから自然と毛がぽろぽろと抜け落ちていきます。この期間が脱毛の楽しみだと言う方も居るくらいなので、よく見ておくと良いかもしれませんね。
さて、次の脱毛には大体2ヵ月~3ヵ月くらい間隔をあける必要があり、その期間はほとんどお手入れの必要はありませんが、いくつか注意しておくべき点があります。
まず一つ目が、日焼けをしないということ。日焼け止めの使用はもちろんのこと、長袖や日傘などで極力日焼けを避けて下さい。日焼けをしてしまうと、場合によっては脱毛ができないことがあります。
また、脱毛前日の注意点にて説明した通り、毛抜きや脱毛ワックス、除毛クリームを使用した自己処理は肌に負荷が掛かったり毛周期が乱れるためやめましょう。

男性の永久脱毛

一昔前では男性の脱毛など考えもしなかったと思いますが、現在では男性の割合も増えています。
男性で脱毛をしたいと思う理由は、営業の仕事をしていて清潔感を出したいという理由や、体毛が濃いというコンプレックスを持ってる方、毎日の髭剃りが面倒など様々な理由があります。
女性のように、全身脱毛をする人はあまり多くいませんが、部分で永久脱毛をする方は多くなっています。
人気の部位でいうと、腕毛、すね毛、ひげ、意外にもVIO脱毛のニーズも少なくありません。
最近では、福岡にも気軽に入りやすい男性専門店がありますが、本当に脱毛の効果を求めたいということであれば専門のクリックをお勧めします。

永久脱毛の仕組み

全身永久脱毛に最近注目が集まっていますが、その理由は仕組みにありました。
永久脱毛はレーザーによる光で毛根組織を破壊し、毛が生えないようになります。
この際、肌への刺激が少ないよう、光の波長を設定していることがポイントです。

永久脱毛を完了させるにおいて大切なのはヘアサイクルを知るということです。
ヘアサイクルは成長期・後退期・休止期に分けられ、レーザーを当てて効果があるのは成長期です。
福岡のクリニックはこのような説明込みの丁寧な対応です。